Ricky Mondello: Adoption of Well-Known URL for Changing Passwords

SafariチームのRicky Mondelloがつい最近、Twitterが./well-known/change-password仕様をどのように使用しているかについてのメモを共有しました。

I just noticed that Twitter has adopted the Well-Known URL for Changing Passwords! Is anyone aware of other sites that have adopted it?

Twitter's implementation: https://twitter.com/.well-known/change-password; Github's: https://github.com/.well-known/change-password; Specification :https://github.com/WICG/change-password-url

Read full post

よく知られた場所にファイルがあれば、ブラウザは複雑なUIをナビゲートする必要なしに素早くパスワードをリセットすることを可能にするUIをユーザに提供できます。

この仕様は一見シンプルです。よく知られているファイルには、アクションを実行したいときにユーザーに指示するURLが含まれているだけです。これは私が考えることを私に導きました、私達はこれらのより多くの機能を提供することができます:

  • GDPRベースの同意モデル(cookie同意)のよく知られた場所 - サイトの所有者は、ユーザーがすべてのcookieおよびその他のデータ同意アイテムを管理し、潜在的に取り消すことができるページへのリンクを提供できます。 *ブラウザの権限管理のためのよく知られた場所 - サイトの所有者は、ユーザーが地理的位置、通知、その他のプリミティブなどのものに対する権限を取り消すことができるようにするための迅速な場所を提供できます。 アカウントの削除と変更のためのよく知られたパス メーリングリスト購読管理のためのよく知られたパス

リストは続きます....私はユーザーが一般的なユーザーの行動を発見するのを手助けするための単純なリダイレクトファイル、そしてブラウザがそれを表面化させる方法のためのアイデアが本当に好きです。

更新: issue to Chrome to see if we can get a similar implementationを追加しissue to Chrome to see if we can get a similar implementation

About Me: Paul Kinlan

I lead the Chrome Developer Relations team at Google.

We want people to have the best experience possible on the web without having to install a native app or produce content in a walled garden.

Our team tries to make it easier for developers to build on the web by supporting every Chrome release, creating great content to support developers on web.dev, contributing to MDN, helping to improve browser compatibility, and some of the best developer tools like Lighthouse, Workbox, Squoosh to name just a few.