Google Doesn't Have the Guts to Make Page Speed Actually Matter

Paul Kinlan
Available in: English (Original) Deutsch Español Français मानक हिन्दी русский язык tiếng Việt தமிழ் bahasa Indonesia

RedfinのDanには、Webスピードの優先順位付けに関する素晴らしい記事があります:

JavaScript Is the Web’s CO2

As a web developer, I find that most problems can be solved with just a little more JavaScript. Without someone or something to force the industry to cut back, web developers will continue to make web sites that only load “fast enough” via wifi on a fast laptop.

The browser vendors can’t save us. Every time they make the web faster, web developers “take advantage” of the change by using more JavaScript.

Our industry needs Google to take a principled stand, to significantly prioritize fast-loading sites over slow-loading sites

完全な記事を読む

これを行うことができるのはGoogle(Google)だけではありません。私は私たちのチーム(WebとChrome DevRel)が、あなたが早く始動し、その後も速く動くのを助けるためのツールと指針を提供できることを見ていますが、その後、業績は機能だと思ったのではなく、

私は、開発者がパフォーマンスの優先順位を決めることのない多くの理由(ツール、ガイダンス、明確なビジネスインセンティブ)があることをWeb開発者向けの課題に書いています)、私はダンの記事記事で書いたようにGoogleがウェブの長期的な健康のための答えであると主張しているとは思わないが、業績が良くなるのを見ている企業から来る必要がある。

Paul Kinlan

Trying to make the web and developers better.

RSS Github Medium