Ideas for web apps with FFMPEG and ffmpeg.js

私は最近、[FFMPEG.js]を使ってAndroidデバイスからスクリーンキャストしてデバイスフレームにビデオをラップするというProgressive Web Appを作成しました(https ://github.com/Kagami/ffmpeg.js)ように:

また、building ffmpeg.jsを整理して、比較的容易にffmpegのカスタム最適化ビルドを作成できるようにしましたブラウザで実行します。

私が考えている2つのことは、オーディオとビデオの操作に関してWebができると思うものを押し進める、新しい小さなプログレッシブなWebアプリケーションを構築する機会がたくさんあると思います。

Web上には多くのWebベースのビデオユーティリティがありますが、私の目には多くのものが古いWebサイトのように構築されており、クライアント側の処理の進歩を利用せず、広告を積んでいてオフラインで作業することはできません。

私は、Unixの哲学である「一つのことをやって、うまくやる」(https://en.wikipedia.org/wiki/Unix_philosophy#Do_One_Thing_and_Do_It_Well)を大変盛り込んでいます。簡単かつ迅速に構築できるさまざまなWebアプリがたくさんあると思う:

ビデオをトリムする(前面から5秒掛かる、バックから3秒かかるなど)すべてのビデオフォーマット - > GIF たくさんの画像 - >任意のビデオフォーマット任意のビデオフォーマット - >任意のビデオフォーマットウォーターマークの追加ビデオのサイズ変更ビデオを縮小するビデオにウォーターマークを加えるお互いの上にビデオを重ねるビデオを一緒にスプライスする* FFMPEGプレイグラウンド(ソースとスクリプトをドロップする)* [アイデアがあればこのリストに追加する](https:// github.com/PaulKinlan/paul.kinlan.me/edit/master/content/2016-12-05-ffmpeg-ideas.markdown)

私は私のDevice Frames repo on Githubを使ってこのためのUIハーネスとしてコードの大部分を整えていると思います。多くの場合、それは調整の問題ですffmpeg処理グラフといくつかの設定を可能にするためにUIを更新する。

誰かが参加したいと思ったら、今後数週間にわたってこれらの2つを作成し、連絡を取り合おうと思います!

About Me: Paul Kinlan

I lead the Chrome Developer Relations team at Google.

We want people to have the best experience possible on the web without having to install a native app or produce content in a walled garden.

Our team tries to make it easier for developers to build on the web by supporting every Chrome release, creating great content to support developers on web.dev, contributing to MDN, helping to improve browser compatibility, and some of the best developer tools like Lighthouse, Workbox, Squoosh to name just a few.